交通事故治療

交通事故の治療

たいよう整骨院では、交通事故(自賠責保険)の治療を行っています。
保険会社に「たいよう整骨院で治療したい」と伝えていただき必ず了承を得てから、ご来院下さい。

整形外科での診断が必要になる事が多いので、当院で施術を受けたい部位は必ず整形外科にて診断書を書いてもらってください。
整形外科による部位の診断が無いとその部位は施術できません。

例)肩と腰が事故に遭ってから痛い⇒整形外科では何故か腰しか診断書を書いてくれなかった⇒肩は整骨院で施術を受けられません。
腰のみの施術になります。

 

交通事故治療でよくある質問

整形外科や他の治療院からの転院は可能ですか?

可能です。保険会社に連絡していただくだけでけっこうです。

レントゲンやMRIでは異常なしと言われたが、実際つらいので治療したいのですが。

治療できます。事故のつらさの多くはムチウチ症です。レントゲンやMRIには写らないだけですのでご安心下さい。整形外科と違い、たいよう整骨院では手を使った治療で原因の筋肉や靭帯の固まりを治したり患者さんのつらさを取り除くことを最優先に治療します。

事故後、しばらくして症状が出てきた、治療可能ですか?

基本的には治療できます。しかし、あまり日にちが経過していると事故との因果関係が不明瞭になりますので早めの通院をおすすめします。
事故後は可能な限り早く整形外科での診察を受ける事が大事です。できれば当日か23日以内、遅くても1週間以内に病院で診察を受け診断書を書いてもらった方が良いです。
1週間以上経過してしまうと事故との因果関係が不明瞭として治療できない事もあります。

骨をボキボキしたり、怖いイメージがあるのですが…?

基本的には骨をボキボキはしません。当院では手を使った治療(手技療法)を行います。治療上どうしても骨を正しい位置に戻す必要がある際も患者さんに合わせてお話しをお伺いした上で行いますのでご安心下さい。